代表紹介

代表挨拶

三木雅史

1973年兵庫県生まれ

慶応大学法学部法学科卒

25歳で企業システム開発・サプリメント通販等を手掛ける

フィリピンに英語留学

2006年にオンライン英会話を日本で初めて事業化

現在セブ在住

 

弊社ホームページを訪れていただき、御礼申し上げます。

 

私は32歳の時に、英語留学に訪れたフィリピンの人々の温かさや誠実さに魅せられ、この地に定住することを決めました。以来、日本とフィリピンの架け橋と言うと大げさかもしれませんが、フィリピンの人々と向き合い、活動して参りました。

 

今空を見上げますと、熱帯の太陽はひときわ大きく感じられます。フィリピン人はそんな太陽のように明るく、そして誰にでも親切であり、素晴らしいホスピタリティがあります。そのため欧米ではナニー(子どもの養育係)や介護職として、フィリピン人は大人気です。

 

しかしながら、フィリピンはまだ日本のように豊かな国とは言えません。誠実で真面目な彼らですが、その能力と特性を活かすことができる職場はまだまだ限られており、多くのやる気のある若いフィリピン人たちは夢とチャンスを求めています。

 

そんなこの国の若者と、人手不足が言われる日本の介護業界を結びつけることができないか。その想いが私がこの仕事を始めるきっかけとなりました。折しも日本では移民法が改正され、多くの夢を持った外国人労働者が日本を目指すこととなるでしょう。

 

13年間、3,000人超のフィリピン人と面接をし、向き合ってきた私だからこそ、日比双方の夢と笑顔をつなぐことができると確信しております。