お問い合わせ TEL : 050-5539-2470

管理団体、登録支援機関サポート



登録支援機関サポート

8時間の生活オリエンテーションに対応


日本語カフェのオンラインシステムで動画を視聴
日本での生活に必要な情報を12のセッションに分けて、合計約5時間に渡る動画で、必要な項目を解説します。
1. 在留カード 2. マイナンバー制度、役所手続き 3. 労働規則
4. 子育て、幼児教育 5. 学校 6. 病院
7. 社会保障制度、年金 8. 税金 9. 運転、交通事故
10. 事件、災害 11. 住宅 12. 生活全般
(交通機関、銀行、
携帯電話、ゴミ捨て等)
※現在、ベトナム語、インドネシア語、ミャンマー語に対応しています。

test
・詳しい解説で必要な知識を取得できます
・視聴後はアンケートに回答してもらい、理解を促進する仕組み
1セッション毎に10問の確認問題があり、学習を確実に実施することができます。


自社で生活オリエンテーションを準備、実施するのは非常に大変ですが、
日本語カフェを利用することで解決します。
対応時間は15分程度と大幅に削減されます。


技能自習入国後講習サポート

170時間分のカリキュラム


弊社にて170時間分のカリキュラムを構築しました。
動画で日本語の学習、演習問題、アクティビティも、マニュアル通りに進めて頂けるようサポートいたします。


弊社だから実現できる強み


  • 動画解説の視聴 → 問題演習をリスト順に進めるだけの簡単運用
  • 実習生2人1組での会話演習ペアワークで、会話能力が格段に向上
  • 「日本での生活一般及び知識」カリキュラム + 確認問題もご提供
  • 介護のにほんごコース、N3、N2日本語コースは介護施設から大好評
  • 入国日がずれても個別の進捗管理機能で指導もれがありません


長年、日本語学習に携わってきた弊社だからことできる、充実のカリキュラムを提供します。
講師の手配、対応にかかる諸費用、労力、手間を大幅に軽減でき、それでいて、実習生の日本語会話能力を格段に向上させる事が可能です。
学習支援システムで実習生指導をして、
他の組合と差別化したいという団体様、ぜひ導入して下さい。