お問い合わせ

日本語カフェの人材紹介サービスが選ばれている理由とは?

日本語カフェでは現在、たくさんの企業様からの求人票・外国人の方からのご応募をいただいております。連日の面接とお問い合せに、社員からは嬉しい悲鳴があがっています!

本日は、『なぜ日本語カフェの人材紹介サービスが選ばれているのか?』弊社のサービスの特徴をご説明します。

 

日本語教育事業で培った圧倒的な人材ネットワーク

従来の人材紹介会社の場合、一つの送り出し機関と提携をされておりそこから企業様のニーズに合った人材を探すことになります。

一方、以前から日本語カフェでは日本語の教育機関として、海外各地にある語学学校や大学、人材送り出し機関にオンライン学習カリキュラムを提供しています。

100以上になる提携先とのご縁を人材紹介事業に生かすことで、圧倒的なネットワークを構築することが出来ました。

例えば企業様から農業分野で求人をいただくと、提携先の送り出し機関にご連絡をして彼らがサポートをしている外国人の中から、農業分野で特定技能としての就職先を探されている方に求人をご紹介。

膨大な人材データベースの中から、ニーズがマッチした応募者を非常に早く集めることが出来ます。

求人から内定まで、全てオンラインで実施

日本語カフェでは、企業様との最初の個別相談から内定後の手続きまで全てオンライン上で行うことが出来ます。

お客様のニーズを聞いた後に弊社のデータベースと提携先の外国人の情報を活用し、応募者を募ります。

コロナウイルス感染拡大により移動がしづらい現在ですが、応募者との面接・手続きもオンライン上で完結するため、より広い範囲から優秀な人材を集めることが可能です。

採用までの流れ

良い人材が見つかった段階で、最初に弊社の人事担当が面談をします。面談の様子はビデオに収め、ビザ要件や就労条件等を確認する様子を通して企業様に応募者の実際の雰囲気や日本語能力をご覧いただけます。

履歴書からは伝わりづらい部分を動画でご確認いただける為、最終面接でのミスマッチを防いで効率よく採用を進めることが出来ます。

最終面接は近場であれば企業様に交通費をお支払いいただきオフラインでの実施も可能ですが、通常はオンラインで行っています。

無事内定となった場合は、その後のビザ申請等の手続きも引き続きサポート致します。

ニーズに合わせた価格設定

最初に設定させていただく標準価格では多数のパートナーに協力を要請し、最速・最大のプロモーションをかけて募集を行います。そのため応募者を早く集めることができ、スムーズに進めば求人票を出されてから2カ月程度で就労が可能となります。

一方で、お客様のご希望金額・条件をご相談いただければ基本的にはどんな値段でもお受けしております。

標準価格でお支払いいただくお客様を最優先でご案内するため、応募者を集めるまでにお時間をいただく場合がございますが、そこまでお急ぎではない・格安で済むならとりあえず求人を出しておきたいとお考えであれば、ぜひご相談ください。

ビザ申請のアドバイス

従来の紹介会社の場合、ビザ申請を行政書士に依頼する初期費用として約12万円、毎年のビザの更新・在留カード更新の手続きに約8万円掛かります。

日本語カフェでは標準価格の登録支援料にビザ申請のアドバイス料を含み、申請を簡単に行うカリキュラム(「ビザ申請の12ステップ」など)をご提供しています。

書類集め、記入方法などをカリキュラムに従って進めていくことで、費用を掛けることなくご自身で申請手続きが行えます。

助成金のご案内

現在、外国人人材の採用や、採用後の就労環境を多言語で整備(就業規則を多言語化するなど)することによって、政府から助成金が出る制度が多数ございます。

それらを漏れなくご案内し、簡単に申請していただくためのシンプルなフォーマットもご提供しています。

就労開始時・開始後の継続的な支援

実際に内定が決まった後でも、内定者・企業様が安心して就労を開始し働き続けることが出来るよう、継続的なサポートを行っています。

新しい土地で就労者が孤立しないよう地元の地域支援員をご紹介したり、日本語能力をさらに向上させるための学習システムやオンライングループレッスンをご提供したりと、内容は多岐に渡ります。

(引っ越し初日のサポートの様子)

帰国困難なベトナム人の方、日本でもっと働きたいと意欲のある方は
まだまだいらっしゃいます。

受入企業として、雇っていただける会社様がいらっしゃいましたら、
お問い合わせお待ちしております。