法人の方

法人の方へ

<日本国内での事業者さま>

「外国人労働者の日本語能力を向上させたいがそれに構うスタッフが社内にいない」

あるいは「日本語学校に通わせるにも場所が遠く費用も高い」

「他社の E ラーニングは ID を発行されるだけで実際に学習が進んでいるかモニタリングするのは結局自社になって手間がかかる」

「オンライン学習も外国人労働者が回線を持っていないなどで回線費用まで会社が負担するとなると大変だし、

回線がないことを理由に外国人労働者が学習しない懸念がある」
こういったお悩みはないでしょうか。

 

「その外国人の日本語能力を高め業務をもっと円滑に進めたい」と思われている事業者様
「介護福祉士など一定の国家試験を合格させ、より長い間外国人に働いてもらいたい」とお考えの事業者様
弊社では JLPT N 5からN 1までの学習コンテンツを取り揃え、また特定技能対策講座も多数の業種版で取り揃えております。

学習は全てオンラインで進めることができ、学習者のスマホで全て完結する仕組みになっております。

そのため外国人労働者への教育にあたり機材のご用意などは必要ございません。

また、学習進捗については常時弊社コーチチームが学習状況をモニタリングをし、随時学習者と連絡を取っておりますので、

「申し込みをしたが全く使わないまま無駄にお金だけを払っている」といった状況になることはございません。

もちろん、会社側から各学習者の進捗をシステム上でリアルタイムに確認頂くことが可能となっています。
学習料金は月々1万円または1年分利用料10万円(前払い)となっております。
学習するコンテンツの数に制限はありません。
学習者一人当たり 1ID の契約が必要となります。

1つ又は数個だけの ID をご契約され、多数の学習者で使い回すことは契約違反となっております。

30名を超える場合、ボリュームディスカウントの適用対象となります。お問い合わせ下さい。

<日本国外の日本語学校様>
「優秀な日本語講師を採用するのは大変だ」

あるいは

「技能実習のように試験合格しなくてもいい単に日本語トレーニングを行うだけのコースとは異なり、

試験合格が必須となる特定技能対策など試験合格させるためのカリキュラムが学校にはない」

あるいは

「日本語学校の施設を用意し、寮や食費を支払う費用を考えると、多数の応募者に自宅で日本語を学習させ

合格した段階で日本側に紹介するような仕組みにしたい」

そういったお悩みはないでしょうか。

弊社のコンテンツを OEM で提供させていただき、日本語学校での学習カリキュラムとしてそのままご利用いただくことが可能です。

これにより、日本語講師を雇う必要はなく、学習カウンセラーなども一切不要で運営することが可能となります。

多数の学習者を地方都市含めあらゆる場所から集めてくることも可能になります。

費用につきましては学習者の人数、サポートチームが必要かどうかなどにより異なってきますのでご相談ください。

弊社では多数の人材紹介会社様と提携をし、求人依頼も多数頂いておりますので、

日本側への人材紹介のお手伝いも可能になるかと考えております。

<日本国内の人材紹介会社様>
弊社は東南アジアをはじめとする多数の「日本語学校」「送り出し機関」と提携をしております。

「優秀な人材を見つけ、学習をさせ、試験合格した後で日本で紹介したい。」

あるいは

「すでに試験に合格した合格者を紹介してほしい」

あるいは

「特定技能で日本での勤務開始後に引き続き日本語支援をお願いしたい」

といったご要望はないでしょうか?

日本に来日後、日本語の継続的学習支援を弊社システムで行っていただくことにより、次のようなメリットがあります。

1.同様の外国人労働者同士で試験合格を目標として前向きに学習を継続させる仕組みがありますので、

日本語能力の早期向上を計ることができます。

2.継続的にカウンセリングチームが学習のみならず日本での生活面での不安などの相談にも乗るようにしておりますので、

生活や仕事上のストレスから無断で仕事放棄すると言った最悪の事態を未然に防ぐことにもつながります。

3.そして何より生活する国の言語を学習することで「生活の楽しさへの気づき」「仕事の楽しさへの気づき」

「会社でのコミュニケーション円滑化により優秀な人材だと認められますます仕事が楽しくなる」

という好循環を形成することができます。

このように、外国人労働者紹介後も質の高い継続的サービスを提供することで、

受入機関からの評価も高まり今後のさらなるオーダーにもつながるものと考えられます。

費用の目安は一人の学習者あたり1ヶ月1万円となっております。

30人を超えるような場合は一定のディスカウントなどご用意しておりますのでご相談ください

<介護事業者の方へ>
外国人の採用には大変な初期費用が必要となってきております。

また、最初の書類作成などの労力も大変なものです。

できれば、働き始めた外国人の方に長い間働いてもらいたい。そのようにお考えになるのは当然ではないでしょうか。

弊社ではそのようなニーズにお答えできる仕組みを整えております。

まず、外国にいる段階で、特定技能に合格させ、合格した優秀な人材をご紹介することが可能です。

日本に来た人材について、弊社はさらに 「N3」「 N 2」「介護福祉士」の合格をサポートする

カリキュラムを外国人の方に提供し、最終的には四年程度で介護福祉士の合格をサポートしていきます。

学習者がモチベーションを維持して学習を続けるサポート体制

「スマホ1台あればいつでもどこでも学習できるシステム投資不要な学習システム」

「気軽に相談できるなかまづくりやカウンセリング体制」

など、すべてのものを非常に安価にご提供しております。

せっかく採用された外国人、きちんと学習支援してあげて永住権取得の道を開き、

末永く貴社で働いていただくように仕組みを整えられてはいかがでしょうか?

ご相談にのりますのでお気軽にお問い合わせください

費用イメージとして月額1万円一人当たりとなっております。

<研修カリキュラムの制作の相談>
外国人労働者に限らず、人事研修で色々なことを伝える方法でお困りではないでしょうか?

例えば店舗でのオペレーションの流れなど、毎回担当者が説明しているのでは非常に労力がかかります。

各労働者は決められた動画を見て確認問題に取り組み、一定の点数をクリアしたものだけが研修完了

という制度にされて運用されてはいかがでしょうか?

「最初の解説動画の制作」「確認問題の企画制作」「その後の運用のご相談」などに応じますのでお気軽にご相談下さい。

費用イメージとしましては最初のコンテンツ作成30万円

システム提供管理料1ヶ月2000円(社員一人当たり)

となっております。

見積もりは要求される内容によっても異なりますのでご相談ください

<多数の外国人を採用されたい事業者様>
例えば、インドネシアでは、地方政府が助成金を拠出し、優秀な若者に弊社日本語システムを使って教育を施すという事業が開始しております。

1000名近い若者が学習し、将来日本で働くことを夢見て日々努力しております。

このような多数の若者から優秀なものを事前に選抜していただき、現地にいる間に貴社の業務オペレーションを学んでいただく

そしてある程度の業務知識が身に付いた状態で日本に入国させる

といった流れも可能となっております。

30名程度のオーダーから対応可能ですので、そのようなニーズがある場合はご相談ください。

対応可能な国はインドネシア、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、タイ、バングラデシュ、モンゴル、韓国、台湾となっております